• はじめての方へご利用ガイド
  • セモア補正下着フィッティングモニター アンケート結果発表

悩みから探す

目的から探す

セモア商品について

  • フィッティング正しい付け方
  • お客様の声
  • 商品Q&A
  • サイズ寸法表
  • お手入れ方法
  • はじめての方へ ご利用ガイド

お手入れ方法

下着は素肌にふれるものですから、いつも清潔にして身につけていただきたいものです。「セモア」のインナーは、縫製もとりわけ丹念にしてありますので、たいへん丈夫ですが、洗濯やお取り扱いは正しい方法で行いたいものです。いつも気持ちよく、そして長くご使用いただくために、正しいお手入れ方法をご説明します。

1.洗う前に

ほつれが無いか点検します。

洗濯をする前に、レースや縫いめにほつれがないか点検してください。ほつれたままで洗うと、さらにほつれが大きくなります。

洗い方で下着を分類します。

下着についている絵表示に従って、洗濯機で洗うものと、手洗いするものとを分けます。ワイヤーやボーンを使用しているものは、手洗いしてください。

このページのトップへ

2.洗い方

≪洗濯機で洗う場合≫

汚れのひどい部分は前もって手洗いをします。

ショーツのクロッチ部分など、汚れのひどいところは、前もって手洗いしておくと汚れがよく落ち、生地の傷みも少なくなります。

洗濯用ネットにいれます。

下着を洗濯機で洗う場合は必ず洗濯用ネットに入れてください。ブラジャーのホックなどで他の生地が傷つくのを防ぐことができ、またからみつきも避けられます。

洗剤を完全に溶かしてから、洗濯ものを入れます。

洗剤を完全に溶かしてから、洗濯ものを入れるようにしてください。洗濯ものの上から洗剤をふりかけたりすると、部分的に蛍光剤が付着して、変色したりすることがあります。液温は40℃以下にします。熱い湯は避けてください。

3分間洗います。

洗う時間は3分間くらいがよいでしょう。あまり洗うと、再汚染したり、生地を傷めたりします。

≪手洗いの場合≫

洗剤を溶かした液で、軽くつかみ洗いします。

手洗いする場合も、まず洗剤を完全に溶かした液を、やや多めにつくります。この中で、軽くつかみ洗いしてください。

このページのトップへ

3.すすぎ・漂白

すすぎは手早く充分に。

すすぎは充分に行わなくてはなりませんが、あまり長時間水につけていると、水道水に含まれている塩素によって、変色したりすることもあります。充分に、そして手早く行うのがコツです。

塩素系漂白剤は使用しないでください。

インナーの変色や黄変の原因となったり、ポリウレタンが弱くなったりすることがありますので、避けてください。

このページのトップへ

4.脱水

脱水機なら30秒で充分です。

脱水機を使うときは、洗濯ネットに入れたまま30秒くらいでストップします。手洗いしたときは、絞らずにタオルなどで水分を吸い取ってください。

このページのトップへ

5.干し方

風通しの良い場所に陰干しします。

直射日光は黄ばみや色あせの原因となり、生地も傷めます。洗濯後すぐに、風通しの良い日陰に干すのがいちばんです。
乾燥機や石油ストーブなどを使って干すのは避けてください。

形を整えて干します。

カップのあるものはカップの形を整えて、ランジェリーなどは裾を軽くひっぱって形を整えてください。シワもなく美しく干しあがります。

このページのトップへ

6.アイロン

かけるなら低温で軽く。

ファンデーションは、アイロンの必要はありません。ランジェリーも干し方に注意すれば殆んど必要ありませんが、かける場合は絵表示を参考にし、低温で軽くかけましょう。レース部分はとくに注意してください。

このページのトップへ

7.収納

ふくらみをつぶさず、ゆったりしまいます。

インナーはよく乾かしてから、できるだけゆったりとしまうようにしてください。とくにファンデーションは立体的にできていますので、ふくらみをつぶさないようにすることが大切です。ブラジャーはカップをつぶさないようにたたみ、ボディシェーパーやボディスーツはできればハンガーにかけます。

下着はとてもデリケート。お洗濯にも気を配りましょう。ファンデーションは大変デリケートです。洗濯機の中でそのままグルグル回されると、ブラジャーのホックが美しいレースをいためたり、型くずれが起こったり毛玉がでてきたりしてしまいます。手でやさしくつかみ洗いをするか、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗って下さい。